頭皮の状態をよく保つためのポイントとは

こんなにも自分に合う育毛シャンプー > ハゲ シャンプー > 頭皮の状態をよく保つためのポイントとは

頭皮の状態をよく保つためのポイントとは

ハゲないようにシャンプーを変えるならアミノ酸系がおすすめですよ。あなたもご自分の髪の毛がハゲないようにしたいのなら、シャンプーをアミノ酸系に換えてみましょう。

頭皮は髪を育てる土壌なので、頭皮の力が低下すると髪が育ちにくく抜けやすくなります。

M字タイプのハゲを防ぐには、頭皮の状態をよく保つことが重要です。

そのためのポイントがシャンプーです。

シャンプーは洗浄成分によって高級アルコール系、石けん系、アミノ酸系に分けることができます。

ラウリル硫酸やラウレス硫酸などの高級アルコール系洗浄成分を使用したシャンプーは、頭皮にダメージを与えてM字ハゲを悪化させます。

石けん系は刺激が少ないですが、髪がきしみやすく使い心地が悪いです。

M字タイプのハゲにおすすめなのはアミノ酸系のシャンプーです。

頭皮と髪と同じアミノ酸で洗うので優しいです。

必要以上に潤いを落とさず、優しく洗ってくれます。

やや泡立ちが悪いので、シャンプーをつける前にお湯洗髪をして、軽く汚れを落としてから使用します。

アミノ酸系シャンプーには、ココイル○○、ラウロイル○○という成分が配合されています。

アミノ酸系と表示されていても、ラウリル硫酸などが配合されていることもあるので、成分をよく見て確認してください。

アミノ酸系シャンプーが髪に良い理由